RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

牧師のこーひーぶれいく

<< クリスマスは本物の光 | main | おなつかしいですね >>
99歳の母
0

     先週の聖日午後の集会に、99歳の母が出席しました。先週の日曜日、寒さと雪が早い今年の12月にしてはめずらしいほど快晴で冬にしては温かかったので、礼拝後に思い切って母を迎えに行くことにしました。母の部屋に入っていき、様子を見ながら私が訪れた理由を話しました。すぐに両手を挙げて喜んでくれました。母はこの2〜3年、三度の転倒による骨折など様々な事情で集会出席が出来ませんでした。

     

     今の施設では、機械を使ったリハビリも励んでいるようで、車イスを使っての移動が中心ですが体調は良い状態を保っています。また、最近は、新改訳2017の大型聖書を喜んで読んでいます。まだ手にしてから一ヶ月ほどなのですが、通読で既に旧約聖書を読み終わって新約聖書に入っていると(本人は)言っています。ちなみに新改訳2017は、読みやすいと母にはとても好評です。それにしても通読のスピードは驚異的です。

     

     何しろ、99歳8ヶ月の母です。大きな虫眼鏡を使ってでもこの歳になって聖書を読むことが出来るとは、何ともうらやましい99歳です。母の口癖は「こんなにいい歳になって…」です。その言葉を聞く度に私は「こんなにいい歳っていくつ?」と尋ねます。母は小首をかしげて考えながら「98?」と答えます。私は、大げさに手で九を表して「99歳」と母に言います。すると母は「まぁー。ホント」と大げさにおどろきます。

     

     そんな母が、しばらくぶりに集会に出席して大喜びしたのは当然です。まず集会が始まるまでの時間に、出席していた兄姉方となつかしそうに握手をしたり、また楽しそうに再会を喜んでいました。母のことを考えていつもより短い午後の集会でしたが、母は大満足していました。帰り際には、初めての方にも「わぁー、なつかしいわ」と語りかけ、その方を面食らわせていました。99歳とは何とも偉大なものと感心しました。

     

     

    | - | 19:30 | comments(1) | - | - | - |
    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2017/12/17 9:08 PM |